東音楽器足立センター 代表取締役社長 調律師
丸山富枝

01_prof_maruyama-200x300・日本ピアノ調律師協会認定調律師

幼少の頃からピアノ一筋。三度の飯よりピアノが好き。
学業終了後、長野の調律所、そして調律の草分け的な存在の杵淵直都先生への弟子入りを経て、 晴れて日本ピアノ調律師協会認定会員となりました。

日本では女性としては史上4人目の調律師。東京(銀座)にあった国際楽器へ入社。現在、この道50年。現役で継続し続けている女性調律師としては一番古い存在。2010年、上記日本ピアノ調律師協会より表彰状を頂戴いたしました。

「生涯現役」この言葉通り、今日も新たなピアノに出会うため飛び回っています。

 

 

東音楽器足立センター
山口弓枝

01_prof_yamaguchi-200x300・ピアノの販売、修理
・音楽教室運営、フォローレッスン
・ブログからの情報発信  を担当

幼少よりピアノ・エレクトーンを習い、京華学園、music school wood電子オルガン本科を卒業。
弊社に入社後、ピアノの修理・調律を父:丸山元孝、同じく調律師の母:丸山富枝に師事。
ブログでは、安心価格の個人レッスンで習える音楽教室について、そしてピアノに関する素朴な疑問、調律に関する正しい知識などの情報発信をしています。


◆東音楽器足立センターブログ 

 

 

ピアノ講師 大野裕子

02_prof_Ohno-213x300

北海道旭川出身。
洗足学園短期大学音楽専攻科卒。
ヤマハシステム講師、グレード試験官などを経て1991年より当教室にて後進の指導にあたる。

持ち前の明るさとダイナミックな演奏で生徒を魅了している。子ども大人問わず人気が高く特に大人のレッスンでは、 プレッシャーがかからない楽しいレッスンを展開している。

コーチングセミナー初級・中級受講済。
高いコミュニケーション力で生徒の可能性を引き出すレッスンには定評がある。

レッスン日程
月曜日・火曜日・金曜日

 

 

ピアノ講師 藤代志乃

02_prof_Fujishiro-213x300

 

大阪府出身。
武蔵野音楽大学ピアノ科卒。
1993年より当教室にて後進の指導にあたる。

繊細な感性と独自の世界観を持ち、コーチング的レッスンを展開。子どもの自由な発想やイメージングなどを特に大切と考え、レッスンに生かしている。

コーチングセミナー初級・中級受講済。
高いコミニュケーション力で絶大なる信頼を得ている。

 

 

ピアノ講師 佐藤典子

sato_profile_L

大阪市出身
武庫川女子大学短期大学部 英語学科卒業
大阪音楽大学短期大学部 器楽科 ピアノ卒業
リトミック研究センター 初級、中級、上級指導資格取得
2010年ピティナ新人指導者賞受賞

 

 

 

 

 

ピアノ・ソルフェージュ講師 瀬戸口 絢音

宮崎県出身

東京藝術大学音楽部 声楽科卒業
三歳からピアノを始め、現在演奏活動しながら、ピアノ、声楽、ソルフェージュの指導を行っている。

ピティナ・ピアノコンペティション南九州本選優良賞
宮日コンクール優良賞(声楽)
全日本音楽コンクール九州本選入賞(声楽)

音高、音大への受験生を多く持ち、合格へと導いている。

2017年5月より東音楽器足立センターでソルフェージュ専門クラスを担当。

2018年よりピアノの個人レッスンも担当する。

 

 

ピアノ講師 岸田 藍

神奈川県出身

上野学園大学ピアノ専門 演奏家コース卒

同大学音楽専攻科修了

学内オーディション合格者による定期演奏会、演奏家コース協奏曲演奏会出演

読売新人演奏会、石橋益恵先生記念コンサート、東京上野ロータリークラブ奏楽堂コンサート等に出演

花田彩子、久保春代、横山幸雄の各氏に師事

2018年3月より東音楽器足立センターでピアノ講師として後進の指導にあたる

 

 

ピアノ講師 伊藤 修子

上野学園大学音楽学部音楽科演奏家コース卒

同大学音楽専攻科器楽専攻修了

ジュネーブ高等音楽院室内楽科、伴奏科卒

平成24年度、宮内庁桃華堂御前演奏会出演

2018年ジュネーブ高等音楽院古楽室内管弦楽団とモーツァルトのピアノ協奏曲をフォルテピアノで共演

室内楽奏者としても、日本とヨーロッパにて演奏活動を行っている。

これまでにピアノを横山幸雄、宮本玲奈、田中照子、ジャン=ジャック・バレー、ギ=ミシェル・カイヤーの各氏に師事

室内楽を原田禎夫、広田智之、下野達也、今井信子、矢部達哉の各氏に、チェンバロを曽根麻矢子氏に師事

フォルテピアノをピエール・ゴア氏に師事

 

ヴァイオリン講師 柏原 悠

image1

福島県郡山市出身。
福島県立安積黎明高等学校を経て、東京音楽大学ヴァイオリン科卒業。
在学中、学内選抜メンバーによる弦楽アンサンブル演奏会に出演。

3歳からヴァイオリンを始め、これまでに田中洋子、菊池恭江、景山誠治、景山裕子、齋藤真知亜の各氏に、室内楽を苅田雅治、百武由紀の各氏に師事。
現在、東京音楽大学科目等履修生。

また、オーケストラ、室内楽を中心に演奏活動をする他、小中学校にて演奏や指導を行っている。

2016年9月より東音楽器足立センターにて後進の指導にあたる。