バッハコンクール出場

こんにちは。

東音楽器足立センターの山口です。

寒い毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、教室では「本番」の機会をいくつか設けています。

「発表会」「クリスマス会」「ピティナ・ステップ」「コンクール」

などです。

本番での演奏は良い経験になりますし何より確実に腕が上がります。

緊張や失敗を恐れず是非チャレンジしてみてください。

先日開催された「バッハコンクール小学生低学年部門」

へ二名の生徒さんが出場されました。

結果は本選には進めずでしたが、お二人とも初参戦でしたので

本当によく頑張りました!

普段とは違う視点やアドバイスを頂けることも大きな価値ですし、

普段見えない景色やコンクールという舞台で感じる思いなど

良い経験になったことと思います。

是非臆さずまた参加してほしいです。

年間通して様々なコンクールがあります。

ご興味があればお声かけください。

 

関連記事

  1. グレンツェンピアノコンクール本選へ

  2. ピティナピアノステップへ参加終了報告(小6Kさん)

  3. コンクールへのエントリー募集

  4. ピアラピアノコンクール予選へ

  5. 三連休

  6. 第二教室「スタインウェイルーム」新設!

Archive