VIOLIN LESSONヴァイオリン

ヴァイオリンコースについて

  • クラシックからポップス、ジャズまで好きなジャンルを楽しめます。
  • 個性を伸ばせる個人レッスンです。
  • 病欠などのお休みの時の振替を無料で行います。
  • 予習・復習に加え、楽譜の読み書きをフォローレッスンにて無料サポートします。
  • 年間10回のグループレッスンを開催しています。

 

レッスン料金(月額)

ステップ1 8,100円 初級 施設費500円 入会金5,000円
(初回のみ)
ステップ2 8,640円 初中級
ステップ3 9,180円 中級
ステップ4 9,720円 中上級
ステップ5 10,800円 上級
★月3回 1レッスン40分 年間36回グループレッスン 月1回 1レッスン50分  年間10回
★ご兄弟での入会の場合、入会金の割引があります。

 

レッスン風景

 

講師紹介

柏原悠 先生 

福島県出身。
3歳よりヴァイオリンを始める。

安積黎明高等学校を経て、東京音楽大学卒。同大学院音楽研究科科目等履修生を修了。
これまでに田中洋子、菊池恭江、景山誠治、景山裕子、齋藤真知亜の各氏に師事。

現在、各地オーケストラの客演、室内楽、100万人のクラシックライブの演奏家として各地で演奏するなど、幅広く演奏活動を展開。
2018年3月には福島県いわき市久之浜町にて、千の音色でつなぐ絆プロジェクトの一員として津波ヴァイオリンを演奏した。

使用教材

2b7940bfe3abf738078d555d3bd7313e-220x300ac63b3bfdf47d1511353c75249d7a1bd-220x300159cebddd29900fd7b847a6b9b70dfe9-222x300

 

よくある質問

Q:楽器は借りられますか?

レンタル制度があります。月々5,000円前後からレンタルできます。特別な事情が無い限り、なるべくご購入をお勧めしています。

Q:どんなヴァイオリンを準備したらよいか分かりません

ご購入の際には担当講師が楽器店に同行し、選定(有料2,000円)を行っています。ご予算に合うものを実際に見て、弾いて選ぶことができますので安心です。

Q:ヴァイオリンはいくらくらいしますか?

手ごろなものですと、6万円前後(ヴァイオリン本体・弓・ケースセット)でご用意があります。もちろんグレードの高いものもありますが、まずは、手ごろなものから始めるとよいでしょう。

Q:ヴァイオリン以外で用意するものはありますか?

ヴァイオリン本体、弓、ケースに加え、松脂(まつやに)と肩当てが必要です。ヴァイオリン本体を選定する際に一緒に選ぶことができます。

 

まずは体験レッスンにご参加ください

東音楽器足立センターでは、入会する前に体験レッスンを受けていただいてから決めていただいています。もちろん、体験レッスンを受けてからといって、入会しなければいけないこともありません。その場で入会するか決めていただく必要もありません。どうぞ安心して体験レッスンに参加してください!

お問い合わせバナー

フォローレッスン

弊社では通常のレッスンに加え、レッスン前後の時間を使い、フォローレッスンとして、予習・復習・楽譜の読み書きのサポートを行っています。また、レッスン室の空いている時間を利用してレッスン日以外の日でも練習が可能です。

さらに14年5月より、新しいスタイルのフォローレッスンをスタートしました。

名称は「おんぷクラブ」です

ソルフェージュ・聴音・理論などグループの利点を生かし、ゲームなどを取り入れながら楽しく学びます。

  • 毎月1回 第4土曜日(1回45分間)の午後  教室2階レッスン室にて
  • 未就学児・低学年、高学年の2つのグループ制
  • 参加費無料
  • 予約制(開催日の前日までに山口もしくは講師へお申込みください。)
  • 持ち物:筆記用具・5線ノート(専用テキストを購入していただく場合あり)
  • 担当講師:山口弓枝

開催日につきましては、季刊誌またはニュースレター(メール)、LINE@にてお知らせします。

▶︎LINE@の登録はこちらのQRコードから