ピアノの納品

こんにちは。

東音楽器足立センターの山口です。

三寒四温が始まっているように感じます。

陽もすこしづつ長くなり確実に春が近づいていますね。

さて、先日生徒さんのお宅へピアノをお納めしました。

ご契約いただいてから実に半年かかっての納品でした。

コロナの影響で半導体不足や工場の稼働の遅れなどにより

業界全体が品薄状態です。

そして、ようやく生徒さんのお宅へピアノを納めることができました。

どんなに心待ちにしていたことか!

その間、仕事帰りに毎日教室へ練習に来ていました。

その熱心さに心を打たれました。

「好きこそものの上手なれ」

本当にその言葉通りです。

大変お待たせしましたが、大変喜んでくださり

本当に嬉しい限りです。

ありがとうございました。

これからの音楽ライフを益々楽しまれてください!

 

関連記事

  1. ピアラピアノコンクール予選へ

  2. 三連休

  3. 嬉しい知らせ!

  4. 生徒さんの声

  5. ピティナピアノステップへ参加終了報告(小6Kさん)

  6. バッハコンクール出場

Archive