ピアラピアノコンクール予選へ

こんにちは。

東音楽器足立センターの山口です。

今年も残すところわずかとなりました。

教室では、クリスマス会へ向けての準備でわさわさしています。

でも、忙しくてもとっても楽しんです。

どんな曲に出会えるか、生徒さんやご家族さまの笑顔が溢れること、

みんなで盛り上がることなど本当にワクワクします。

講師一同張り切って参りますね。

さて、先日、ピアラピアノコンクール予選へ3組の生徒さんが

参加しました。(結果については後日発表です)

三人とも初のコンクール参加に、やや緊張していた様子でしたが、

しっかりと弾いていました。むしろ私の方がドキドキしていました。

コンクールは順位が付きますし、評価されます。なので参加したくない気持ちもとってもよくわかります。

しかし、順位や評価だけが全てではありません。

それ以外にもたくさんの付加価値があるのです!

自分のモチベーションアップ、他の生徒さんの演奏を聴くことで刺激にもなります。

また、コンククールへ向けての練習が何よりためになります。

そして、メンタルも強くなります。

これだけみてもいいことづくめのコンクール♫

生徒さんの上達に繋がっていくこと間違いなしです。

結果は結果です。

恐れずチャレンジして行きたいですね。

音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符
東音楽器足立センター音符
mail:info@pianoya.co.jp
サイト: http://www.pianoya.co.jp
ブログ: http://ameblo.jp/piano-ya
Facebook: http://www.facebook.com/yumie.yamaguchi.1

 

関連記事

  1. ピティナピアノステップへの参加

  2. ピティナピアノステップ終了報告

  3. 三連休

  4. 生徒さんの声

  5. グレンツェンピアノコンクール本選へ

  6. フォローレッスン

Archive