vol.028 2013年を振り返る特集(前編)

┏━━━━━━━━━━━━━━ vol.028━ 2013.12.11…☆

楽器店から発信!ピアノの先生のためのメールマガジン

◆これは使える!おすすめピアノ教本◆

──────────────────────────
目次
◎ ごあいさつ
◎ ピアノラボに山口のインタビューが掲載
◎ 2013年ご紹介した教材、書籍、グッズの総数は・・・
◎ 反響の高かったグッズ 1位、2位
◎ 編集後記

☆…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

こんにちは。
東音楽器足立センターの山口弓枝です。

今月は1年の締めの月と言うこともあり
ちょっといつもとは違う内容で
お届けして参ります。

まずは、山口の近況を
濃くお届けしてみようと思います。
とお申しますのも、一件ご報告したことがあります。

ピアノ教室運営コンサルタントである
リーラムジカの藤拓弘先生が主催する
「ピアノ講師ラボラトリー」。

http://www.pianolabo.com/

通称:ピアノラボから
毎月発行されるニュースレターに
山口のインタビュー記事が掲載されました。

もしかしたらすでに
お読みいただいた先生がいるかもしれません、
とはいえ、会員制の会なので、なかなか手に入りにくいかも。

そんな先生のために
ちょっと内容について触れてみようと思います。

————————————————————-
◆ ピアノラボに山口のインタビューが掲載
————————————————————-

インタビューテーマは、

『講師採用と後継者育成のポイント』

でした。

「そんな・・・私の話なんて役に立つのかしら」

と気恥ずかしくもありましたが
藤先生の絶妙なサポートで
楽しくまじめに(笑)
お話しさせていただきました。

講師との関係性
教室の理念
教室でのコミュニケーションについて
話題はたくさんありました。

でも、最後にお伝えしたのは、

「講師との良い関係を保つ秘訣は信頼関係につきる!」

ということでした。

お互いに信頼し合い、
任せるところは思い切って任せ、見守る。
まずは講師との良い関係が築けてこそ、
その先の教室経営がある、
と言っても過言ではありません。

それもこれも、
普段から一生懸命やってくださっている
講師のみなさんのおかげです。

インタビューを受けたことで
頭の中も整理でき、
教室があること、
講師のみなさんと仕事ができること、
藤先生にも感謝の気持ちでいっぱいになりました。
みなさん本当にありがとうございました!

1年を振り返る、いい機会にもなりましたよ。

————————————————————-
◆ 2013年ご紹介した教材、書籍、グッズの総数は・・・
————————————————————-

2013年にご紹介した教材、グッズの数を数えてみました(笑)
なんと、

・教材・書籍 86冊
・グッズ   34点
・コンサート 1件

ありました。

今年は発表会の時期(6月)と
お盆の記事(8月)に
メルマガの発行をお休みさせていただきましたので

来年はお休みなしで行けば「100冊」ご紹介も行けるかも!

86冊+34点+1件=121

の数字も我ながら頑張ったなと思いましたが
まだまだご紹介しきれていない良書もございます。
来年もアンテナを張って
先生のお役に立てるようなメルマガをお届けしたいと思います。

————————————————————-
◆ 反響の高かったグッズ 1位、2位
————————————————————-

今年ご紹介したグッズのなかで
好評だったものトップ2をご紹介します。

1位:折りたたみバッグハンガー ピアノ(価格:1,040円)
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B0089IW65C/ug2503-22

レストランやカフェなど外出先で、バッグや傘の置き場所に困ることってありますよね。
そんな悩みを解消してくれるこのバックハンガー。
テーブルにセットするだけで、バッグも傘も一度に置くことが出来る便利グッズです。

中央のパステル調の鍵盤が柔らかく、一見ブレスレット?と見間違えるほど
ラブリーなデザインなんです。
贈り物としても喜ばれそうですよね。

ちなみにご紹介したときは1,365円だったのですが、値下げされていました。嬉しい!

2位:KAWAI メロディベル8音セット(価格:3,327円)
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B002WQUSKM/ug2503-22
ハンドベル8音セット
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B00A8YXKYG/ug2503-22

子供向けのかわいい8音のカラフルなものです。
ご購入いただいた先生もいらっしゃるようですので
ぜひお教室での活用の感想などお寄せいただければ嬉しいです。

————————————————————
◆ 編集後記
————————————————————

以上、ちょっと趣向を変えた内容で
お送りしてみました。

一年の振り返りがいろいろできて楽しかったです。

次回は2013年最後の配信となります。
ご紹介した書籍のなかの
人気ランキングなどもお届けできるかなと計画しております。

そのためには、また色々数えないとです。

お読みいただきありがとうございました。

——————————————————————-

楽器店にはピアノに関する情報だけでなく
レッスンに使える新刊情報、グッズ情報、コンサート情報など
さまざまな情報がメーカーさんから送られてきます。

その中から、山口が「これはおすすめ!」と
思ったものをお伝えして参ります。

ピアノのご指導、教室の運営、
さらには先生のモチベーションアップの
お役にたてれば幸いです。

■教本・グッズに関するお問い合わせはこちらからも承ります
http://pianoya.sakura.ne.jp/mailform/postmail.html

■音楽教室生徒さんの声(現在85名分)
http://ameblo.jp/piano-ya/theme-10034332438.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■これは使える!おすすめピアノ教本
発行人:東音楽器足立センター 山口弓枝
〒120-0046 東京都足立区小台2-14-17
TEL:03-3914-9318 FAX:03-3911-1660
E-MAIL:yamaguchi@pianoya.co.jp

教室・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
ただし、ブログなどへの無断転載は厳禁です。出所を必ず明記してくださいね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東音楽器足立センターサイト: http://www.pianoya.co.jp
毎日更新のアメブロ: http://ameblo.jp/piano-ya
山口弓枝Facebook: http://www.facebook.com/yumie.yamaguchi.1
————————————————————————
■ご意見・ご感想は、このメルマガにご返信ください。
ほぼ24時間以内に返事を書いています。
■広告や記事中でご紹介している商品・サービスに関してのトラブル等に
ついて当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断ください。
■購読・解除は、ご自身でお願いいたします。こちらから出来ます。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=pianoya
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

  1. vol.060 鍵盤ハーモニカ教本のご紹介

  2. vol.049 プロがやさしく教えるアドリブ講座のご紹介

  3. vol.069 趣味で楽しむピアノレッスンのご紹介

  4. vol.058 音楽ドリルのご紹介

  5. vol.075 ピアノソロ スターウォーズのご紹介

  6. vol.023 オトナピアノのご紹介

Archive