体験レッスンはこうして申し込もう!

d25f89457a521ca1bfbe20c3db6e1839_s

 

こんにちは。

東音楽器足立センターの山口です。

習い事を始める季節が最も多いのはどの

季節だと思いますか。

ずばり!

春と秋なのです。

入会前の体験レッスンのお申込み方法は?について

以前に書いた記事を再びご紹介いたします。

ご参考にしていただけたら嬉しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回のテーマは

「体験レッスンはこうして申し込もう!」です。

色々な申込み方法があるので

ご紹介しています。

どうぞご参考にしてみてくださいダウン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

通えそうなピアノ教室の情報を仕入れたら

次は、ぜひ体験レッスンの申込みをしてください。

今は大抵、どこの教室でも

体験レッスンを取り入れています。

・教室の雰囲気はどんなか?

・通っている人はどんな人がいるのか?

・先生とのフィーリングは合いそうか?

・教材はなにを使っているのか?

先生の教え方、ひいては

教室全体を知る機会と捉えましょう。

■申し込方法  ・・・・・・・・・・・・・・・・

・個人のお教室の場合

看板から電話番号などを見て申し込む。

あるいは、ちょっと勇気がいりますが、

直接伺って、お話を伺う。

知り合いが習っている場合は、

取り持って頂くということもできますね。

・HPを持っている教室の場合

ネット申し込み、電話、FAXなど

あらゆる申込み方法があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体験レッスンは一回無料

という場合が多いですが、

なかには有料というところもあります

有料の場合は

それなりにレベルの高い教室

の場合もありますので

一概に有料、無料では

いい、悪いの判断はできません。

物を買う時の感覚とはまた違うものだからです。

有料、無料にかかわらず、気になる教室へは

積極的に体験レッスンを受けてみることを

お勧めします。

体験レッスンでのお子さんの反応や、先生との

フィーリング、教室全体の雰囲気などをよく感じとり、

入会への足掛かりにしましょう!

体験レッスンの次は、いよいよ入会へ向けての

準備ですね。

そこで・・・

体験後すぐに入会しないとダメなの?

楽器の準備はどうしたらいい?など、

入会までの流れについてダウン

「体験レッスンから入会を決めるまで」
の記事を参照にしてください。

 

 

関連記事

  1. 2017年4月よりお月謝金額を改訂しました

  2. 5月レッスン予定を更新しました

  3. おんぷくらぶ(グループレッスン)

  4. 12月レッスン予定をアップしました

  5. おさらい会プログラム配布開始

  6. 2019年1月のレッスン予定をアップしました

Archive